ご挨拶

当社は、重工業業界の発展とともに成長を続け、多様化するお客様のニーズに合わせて変身してまいりました。

1921年創業、1966年機械設備商社として創立し、その後エンジニアリング部門を立上げ、商社とエンジニアリング機能を併せ持つ、多機能な会社と変化しました。発電用ボイラーメーカーの技術提携を期に、世界に活動の場を広げ、現在では海外現地法人を基盤に独自のネットワークを有しています。

成熟しつつも目まぐるしく変化していく重工業業界において、時代のニーズを見定め、お客様の問題解決をし、事前期待に応えるソフト、ハードを提供し続けてまいります。

また、これまでと異なる農業分野へ新規参入し、商社、メーカーとして、これまで培ってきたノウハウを活かして、世界の食糧問題の解決に向けて全社一丸となって取り組む所存です。

代表取締役社長 簑原 寛秀

ページ上部へ戻る